网赌十大软件

  •  网赌十大软件 
     办学特色 
     教学条件 
     党群组织 
     行政机构 
魯東大学外国語学院概況
2016-08-31 admin  审核人:

        魯東大学(旧烟台師範学院)外国語学院1963年に設立され、旧名は英語科、1971年に英語学部、1994年に外国語学部、2002年3月に外国語学院に改名された。

        現在の教員数は116人、うちに教授10人、副教授20人、博士学位者18人あり、全日制在籍本科生2362人、全日制在籍大学院生(前期修士)159人がある。

        学院には英語、日本語、朝鮮語、フランス語の四つの学部が開設され、英語言語文学は山東省“十二五”重点学科であり、応用型外国語人材育成研究基地は山東省人文社会科学研究基地とされ、外国語言語文学の一級学科学位授与権を持ち、下には英語言語文学、日本語言語文学、外国語言語学と応用言語学の三つの二級学科修士学位授与権、及び教育修士(学科教学・英語)と翻訳修士の二つの修士学位授与権を持つ。英語学部は省級最優学科とされ、デジタル外国語実験教学センターは山東省の唯一のデジタル外国語実験モデル教学中心である。

        教師グループ全体の構成が合理であり、学術研究雰囲気が良くて教学理念が先進で教学効果が優れる。五年来、国家級教学成果二等賞一個、山東省高等教育教学成果一等賞一個と二等賞一個と三等賞二個獲得した。英米新聞閲読は省級課程に評され、英語専攻本科生の四・八級能力試験合格率は国内同等大学より30ポイント超えになる。学生の国内外語学などのコンクールに100余りの賞を獲得した。そのうち第一位一個、第二位一個、特一等賞一個、一等賞19個。院生の学術論文発表は86篇。本科生の就職率は85%超、修士の就職率は100%保持している。卒業生は社会評判が良くて就職先に評価さている。

        学院には理論言語学、応用言語学、英米現代当代文学、翻訳理論と実践、東アジア言語と文化、フランス言語と文化の六つの研究方向が開設されている。第二言語習得と外国語教学研究所、コンピュータ言語学研究所、英米文学研究所、翻訳研究所、中日文化比較研究センターなどの研究機構があり、生成文法理論を基にする英漢言語対照、英語言語テスティング、作文採点自動フィードバック、PETSコーパスを基にする第二言語習得と教学、文学文体学、中日韓伝統文化習俗比較、系統科学を基にする翻訳学、などの研究分野に優勢が明らかで優れる研究成果を取っている。この五年来、国家社会科学基金研究プログラム二個、中国博士後科学基金プログラム二個、教育部人文科学研究プログラム三個、全国教育科学企画プログラム一個、山東省社会科学企画プログラム13個、の研究項目を担当している。国外重要学術雑誌(Journal of Pragmatics等)に論文発表发12篇、CSSCIによる刊物に論文発表48篇、著作21部、山東省社会科学優秀成果二等賞一個と三等賞一個、山東省大学教育優秀研究賞9個獲得している。

上一条:Présentation de l’Institut des Langues Étrangères de l’Université Ludong
下一条:Brief Introduction of SFL, Ludong University
关闭窗口